<< 奉仕するということ。 | main | 発想の転換と原点回帰 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
愉しむ。
 人生で色んな学びがあって、日々の生活が繰り返され、
朝起きて、夜眠って、そして自分の人生にお別れがくるまで
自分はどれだけ一生懸命やっただろう。
一生懸命愉しんだだろうって思いながら最後を迎えると思う。

人は愉しむために生まれてきたと思う。

その愉しさの中には沢山の喜怒哀楽があって
沢山の人とのご縁があって、
沢山の森羅万象からの学びがある。

そして、宇宙の中にいる自分がちっぽけだけど無限の力を持っている事を
思い出したら、宇宙からエネルギーを沢山受け取れて
毎日が愉しくて仕方なくなるって思う。

幸せになりたいと思ったら
まず、人生を愉しむ事だと思う。

人生が愉しめたら、毎日が感謝の日々になる。

そんな事を思う2011年の2月の夜でございます。
| 上海Life | 19:44 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH