スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
東京での週末。
 先週末は整体コースのアドバンスがあって
久しぶりに東京に行ってきました。

出発してから飛行機から日本を見るのが
いつもの楽しみのひとつなんですが、
今回は本当によく晴れわたっていて
空気もすごく澄んでいたのでしょう
大阪城が見えたんですよね〜。びっくりしました。

そして、大阪城を越えたあたりから

( ・∇・)ん?海か?と思ったら

それは琵琶湖!

すんごく綺麗でした。
思わず、手を合わしてしまうほど。

そして、その後はやっぱり富士山!
頭を雲の上に出して雄大にいつもの場所におられました。

日本の大地を堪能して羽田に着いて
上海で友達になったKちゃんと一緒に
シンプルモダンマクロビオティックへ!
平田シェフはいらっしゃらなかったのですが、
美味しい、ココロもカラダも穏やかになるスウィーツを食べて
お店のMさんとハグしてお店をあとにしました。
次にここへ来られるのはいつかな〜・・・
12月は時間がなくて来られないから( TAT )

そして、マクロビ居酒屋の我やさんへ。
ここのスタッフさんのお一人が整体コースのスタッフさんで
いつも、何かしらサービスをしてくださいます。
今回は美味しい〜〜マクロビピザ。
それ以外のお料理も全部おいしくて、
寺田本家のお酒もおいしくて、
沢山、おしゃべりして楽しい夜を過ごしました。

そして次の日は整体コースのアドバンス1日目。
久しぶりに合う参加メンバーは少し少なくなっていましたが、
懐かしい顔に会えて、緊張が緩みました。

1日目はまゆみさんに一人ずつカラダを触ってもらって
アドバイスを頂きました。
私はカラダを褒めてもらって、
私の中の「バンビちゃん」を忘れないようにアドバイスしていただきました。
まゆみさんのアドバイスは心の中にず〜〜っと浸透していきます。
私の潜在意識にしっかりとヒットするからでしょうね。

1日目は早退させてもらって、新橋演舞場へ!
友人のRちゃんのお友達が取ってくれた
劇団新感線の「蛮幽鬼」を観に行く為です。
今回のゲストは上川さんと稲森さんと
そして、私の今回の一番のお目当ての
「堺雅人」さん!でした。

堺さんはず〜〜っと口を開いて笑った顔で演技する
冷徹な殺し屋なんですけど、素晴らしかったです。
ただ、歌わないので、歌は・・・なんですね。と解釈。(笑)

劇団新感線は毎年1回は観てるんですけど、
今年は夏の帰省に公演がなかったので、あきらめてたんです。
そしたら、丁度、私が東京に行く時に公演があり、チケットもあって!
もう〜〜神様にありがとうございますです!
とっても、素晴らしい舞台でココロが喜んでいました。

来年は劇団創立30周年なので、
出来れば秋の公演に行きたい。
多分、橋本じゅんさんが主役だと思うので。

そして、2日目はまた整体コース。
エクササイズを沢山やりました。
そして、今回は誰かに触ってもらいたかったので
コース仲間のUちゃんにコースが始まる前に触ってもらいました。
すんごく、気持ちよかった。癒されました。
上海で触らせてもらうばかりだったので、
やっぱり、触ってもらうのもすごく必要ですね。

帰る日は雨が少し強かったです。
その雨の中、日比谷のチャヤへ。
久しぶりのチャヤさん、豆乳のスープが美味しかった〜。
早速、家に帰ってきて作りました。

今回、東京は寒かったので、
帰ってきて上海がものすごく暑く感じられて
ちょっと帰ってきた日はカラダが疲れが出た感じでしたが、
私を待っていてくれた子ども達に癒されました。
ありがとうね。
(夫は私と入れ違いで台北へ)

今回の東京のコースあとも色んなココロとカラダの声が
聴こえてきて、私に必要な事が確認出来てきています。

次で一応、東京行きは当分ないので、寂しいです。
でも、今から12月が待ち遠しいです。





| travel | 08:39 | comments(0) | - | pookmark |
Happy Taiwan 5

台湾旅行最終日は朝6時起き。

飛行機が10時の飛行機なので眠たい目をこすりながら

義姉と両親、姪っ子に「謝謝!」と言って別れ

ハイヤータクシーのおじさんに飛行場まで送ってもらいました。

子供達は(特に長男)台湾がとても気に入ったようで
(まあ、学校も何も行かないで好きなように時間を過しましたからね)

帰りたくない〜〜って感じでした。

空港について軽く朝ごはんを食べ イミグレを通過し

キャセイで香港国際空港へ!

行きもトランジットしたけど香港国際空港ってほんと快適です。

帰りは2時間ほどフライトまで時間があったので

空港内の寿司カウンターバーで寿司食べました〜〜

この旅行中でここで食べた食事が一番美味しかったかも!(笑)

接客のお兄さんもとっても自然体なサービスで気持ちよかった。

実は台北では「なんか営業スマイル?」みたいな接客が多くて

ちょっと嘘っぽい感じがしてお行儀はいいのですが

な〜んとなく「う〜〜〜〜ん」って感じがしてたんですよね。

本当に心から笑ってないってなんか変な感じですね。

まあ、ともあれ無事に上海に着き、その日はゆっくり爆睡しました。

今回の台湾旅行で色々考えることもあり、

私自身学ぶことも沢山ありましたが台湾自体には滞在が短すぎて

じっくりと台湾を感じるまではいきませんでした。

やっぱり最低2週間。もしくは住んでみないと

その土地のよさというのは分かりづらいですね。

温泉がとってもよかった!というのが一番の思い出です。

今度台湾に行くのはいつになるか分かりませんが

次回はもう少しゆったりしたスケジュールで行きたいと思います。

次の旅行は日本帰省です!

2ヶ月弱ですが日本帰省まで上海でまた日々顔晴りま〜す
| travel | 19:42 | comments(4) | - | pookmark |
Happy Taiwan 4

そして5日目。

この日は子供達を義姉に預けて一人で台北市内へ。

台北で台湾の友達の友達が今日は私に付き合ってくれる事になってました。

有難う〜〜〜劉さん。

台北では有機食材店と大好きな台湾茶を買うのがメインでした。

しかしその前にお参りがしたくて

台湾人の友達のお勧めの龍山寺に行きました。

一言 よかった!沢山の人がお参りに来てますが

中国系のお寺から感じる強い「氣」を感じるお寺でした。

メインは観音様らしいです。

でも、このお寺は神仏混合寺のようで奥には道教の神様も祭ってました。

その中でも天上聖母という神様が素晴らしい!

聖母というだけあってなんとも言えない癒しのオーラを出してました。

手を合わせると涙が出てきそうなそんな聖母様でしたよ。

私はマタニティクラスを指導させてもらってるご縁で

このお寺に呼んでもらえたんだな〜〜〜と感激しました。

そしてお参りを終えた後はレッツゴーお茶ショッピング!

台湾の友達から聞いていたお茶屋さんに行ったけど

誰もいない・・・しーーーーん・・・

劉さんも「どうしようか・・・」ってな感じになって

別の知り合いの知っているお茶屋さんに連れて行ってくれました。

そこでいくつかの種類のお茶を試飲。

私はしっかりと焙煎したお茶が好きなのですが

台北では暑い気候や大都会であることも原因なのか定かではないですが

どっちかって言うと高山茶が主流のようで

私の探しているお茶がない!!

でも、お店の奥さんに「老茶が好きなんです」と言うと

「あら!それなら!」と自分用に寝かしていた20年ものの

老茶を分けてくれることになりました〜〜(嬉)

飲んでみるとやっぱり美味しい!

それとお店一押しの高山茶を出してくれたのですが

これが新茶のわりにはすっきりして美味しい!

この2つを購入させていただきました。

世界には色んな国がありますけど私はお茶に関しては

台湾がNO1じゃないかな〜〜って思います。

それぐらい台湾茶は美味しいのです。

美味しいお茶をゲットしてその後は有機食料品店へ。

しかしながら私の期待が高すぎたのか・・・

う〜〜〜〜〜んという感じでした。

とりあえず台湾の玄米と醤油を買ってみましたが・・・

帰ってきて醤油味見したら・・・甘い・・・甘い醤油・・・

これは台湾の友達にあげる事にします・・・

そして台北の新そごうまで劉さんに再び送ってもらい

「ありがとう〜〜〜」と言ってお別れしました。

そして一人で新そごうの「鼎泰豊」http://www.dintaifung.com.tw/jp/へ

久々の台湾の「鼎泰豊」はやっぱり美味しかったです。

食後は一人で昔訪れた「天母」というところに行ってみました。

相変わらず閑静な住宅街・・・綺麗でしたね。

でも不動産高すぎ・・・

将来台湾に住む予定ですが天母は無理と判断しました。

そして、夜は家族全員集合!私の行きたいな〜と思っていた

台湾の素食のレストランに行きました。

でも、こういうレストランってやっぱり素食に抵抗ない人といくべきですね。

義父母は興味のない料理になんか箸進まず・・・って感じでした。

お料理自体は美味しかったのですが私はなんか物足りない・・・

おかずは沢山あるんですが米があんまり重要視されていないのです。

台湾滞在中に思ったのですが台湾っておかず好き?

主食はおかず?って感じていました。お米より粉もの?みたいな。

野菜は本当に美味しいのです。

お米も上海で台湾米を買ったりしてるんですが結構美味しい。

家庭料理ではご飯があると思うのですがレストランとか

パーティーって感じのお食事の時はおかずがメインになるんでしょうか・・・

もうちょっと米が食べたい!って思ったのが一番の感想です。

そして、この日も1日バタバタと過ぎていったのでした。

あっという間に次の日は上海へ戻る日がやってきました。
| travel | 19:40 | comments(0) | - | pookmark |
Happy Taiwan 3
さてさて3日目と4日目はこの旅の私のメインイベント

烏来温泉1泊2日の旅にでかけました。

義父母は「しんどいから行かない〜〜」とお留守番。

義姉と姪っ子 私と息子2人でハイヤータクシーで出発。

この旅で何度かハイヤータクシーのおじさんにお世話になりました。

ありがとう。おじさん!

烏来は台北からも基隆からも大体車だと1時間ぐらいですかね。

あっという間に温泉に着きました。

私と夫がネットで調べた旅館を義姉が予約していてくれたのですが

なかなかいい感じのリゾートスパって感じでした。

ホテルで荷物をまず置いて烏来温泉にある烏来爆布(滝)へ

ロープウェイに乗って行きました。

烏来の山々は絶景でしたよ!

いたるところに神様います!って感じでめちゃくちゃ癒されます。

すごいマイナスイオンでカラダもココロもリフレッシュ!

ロープウェイの上には雲仙楽園というちっちゃな遊園地があって

皆でボートを漕いだり、アーチェリーしたりして遊びました。

公園内のレストランの食事も美味しかった〜〜

特に台湾はやっぱり野菜が最高です!今が旬のキャベツは超美味!

公園で遊んだ後はまたロープウェイに乗って下に降りて

烏来街という温泉の商店街に行くためにトロッコ列車に乗りました。

このトロッコ列車もなかなか快適でした。

温泉商店街は賑やかでしたね〜〜

1軒だけ干し椎茸を売ってる店があったのでそこで烏来の干し椎茸購入。

商店街の裏の河原が温泉が出ているため天然の露天風呂になっていて

入りはしなかったものの子供達は足湯をして気持ちよさそうでした。

旅館に帰ってからは私も旅館の温泉を満喫!

炭酸温泉でとっても気持ちよかったです。

台湾の温泉は日本の温泉みたいに大きな皆で入るお風呂が

ある旅館とない旅館があって 私が今回泊まったのは

大きなお風呂がない温泉だったので部屋の中にある

大きなお風呂場にある温泉に入りました。

大きな温泉に入れなくても部屋の温泉も十分大きくて

大きな窓で烏来の景色を堪能できるので とっても満足でした。

台湾に来てからシャワーしかしていなかったので

かなり腰が痛かったのですがこの温泉でかなり楽になりましたし

本当に何といっても街からほんの1時間ほどで

こんな素晴らしい自然が味わえる台湾という島の豊かさに感激!

旅館の近くも散歩したり自然に咲く花を楽しんだりして

充実の温泉1泊2日の旅となりました。

2日目はゆっくりチェックアウトしてそのまま基隆に戻り

子供達は家でのんびり、私は義姉行きつけのエステサロンで

全身マッサージをしてもらいました。

ちょっと巨漢のお姉さんでしたのでマッサージはちょっときつめ。

まあでも全身をほぐしてもらって有難かったです。

義父母は私達が留守の間はマージャン三昧だったようで

お互いに楽しい時間を過せた2日間でした。

台湾の魅力は素晴らしい自然と美味しい野菜というのが私の感想です。

子供達も久々の自然を満喫したようです。

楽しい台湾の旅も残り1日となって長男は少し寂しそうでした。

このブログを読んでいただいている皆さんで台湾に行く予定の方は

絶対に温泉がお勧めです〜〜〜。

た〜くさん温泉があるので色々選べますし満足されると思いますよ(^∀^)
| travel | 15:10 | comments(0) | - | pookmark |
Happy Taiwan 2

さて 二日目は

義父母 義姉 姪っ子 息子2人 私と総出で

「野柳」という台湾の北海岸にある海岸沿いの景観地に行きました。

「野柳」は基隆からそれほど遠くないので地元のバスで行ったんですが

バスの運転手さんが何度も何度も

「台湾はいいところだ〜〜〜山もあるし海もある宝島だ〜」と

台湾自慢をしながら海沿いの舗装された道路を走ります。

「野柳」につくと海沿いになんとも不思議なカタチをした岩が沢山あって

海と一体となって独特の景色を見せてくれます。

結構 海岸沿いに歩くので80歳を越えている義父には

少しきつそうでしたが、義父はマイペースの人なので

適当に休みながら散歩を楽しんでいたようです。

月曜日にも関わらず結構 観光客が沢山いましたね〜

韓国人旅行者もちらほら・・・

子供達は車も気にせず歩ける道をどんどんと歩いて

「写真〜〜」とはしゃいでいました。

少しだけ海の水で遊べる場所があって小さな魚を見つけたり

岩場に隠れている蟹を見つけたりして楽しい時間を過せたようです。

そして、屋台で焼きビーフンやカキのお好み焼き?や

海の幸が入ったスープを飲んだりして台湾の地元食も楽しみました。

野柳を十分楽しんだ後は又地元のバスに揺られて

今度は淡水という今度は河沿いの観光地に行って

道沿いにある出店なのどでダーツ遊びやピンボールで遊んだり

ミスタードーナツでドーナツ買って食べたり

臭豆腐を久々に食べたりとブラブラしてのんびりとした時間を過しました。

台湾の観光地にはどこもこういう小さなお店があって

結構、ブラブラと歩きながら楽しめる感じですね。
(お金は使いますけど・・・)

そして、その後はMRTという台湾の電車に乗って

台北市内に出来た新しいそごうでちょっと一休み

新そごうは完璧に日本の百貨店でした。

古いそごうや高島屋などはなんとな〜〜く台湾的百貨店ですが

新しいそごうは完全に日本と変わりません。

デパ地下も充実していましたし(でもスウィーツの店がやたら多い)

ここのスーパーはオーガニック系の食材も充実していて

私も古式醤油や有機の玄米酢や豆腐のにがりなどを購入できました。

そして、この日はなんと次男の7歳の誕生日だったので

夫の一番上のお姉さんの旦那さん 私にとっては義兄ですね

義兄と合流して台湾飲茶系の店で夕飯を食べて
(義兄は現在単身赴任で台北在住)

またまた地元のバスに揺られて基隆まで帰りました。

義姉の家に着いたら朝にオーダーしておいた

次男のバースデーケーキ食べて誕生日のお祝いをし
(このバースデーケーキがめちゃオイリーでした・・・)

台湾滞在の中でも盛りだくさんの予定をこなした2日目が終了しました。
| travel | 15:07 | comments(0) | - | pookmark |
Happy Taiwan 1

今年の労働節(日本でいうGW)は台湾に子供と3人で行ってきました。

私と長男は8年ぶり!

次男は初台湾となりました。

上海から台湾はとても近いのですが外国人の私達は

直行便というものに乗れず・・・香港で乗り換えです。

でも乗り換えあってよかった!

香港の街にはいけませんでしたが香港の空港を見れて

「おおお!!」となりましたよ。

一言 快適です。

香港の空港で2時間ほど滞在して台湾へ!

空港では夫の両親が迎えに来てくれていて

私は台湾滞在用の携帯のSIMカードを購入して
(SIMカードさえあれば上海の携帯も使える)

夫の2番目のお姉さんが住む基隆という街に向かいました。

基隆は台北から車で45分ぐらいの港町です。
(今回の滞在は義姉の家に滞在させてもらうことになっていました。)

2年ぶりに会った義両親はとても元気そうで

長男は「ナイナイ〜〜痩せたね〜〜」とお祖母ちゃんを喜ばせてました(笑)

次男は早速 義父におねだりしてジュースを買ってもらってましたね。

1日目は朝の5時起きだったのですが子供達は興奮して

お祖父ちゃんお祖母ちゃんと話していました。

義姉に会うのは2年ぶり。

義姉の娘さん(私の義姪ですね)に会うのはなんと8年ぶり!

立派な高校3年生になってましたよ・・・

そして義姉の家でほっと一息してから基隆の夜市に出かけました。

屋台で食べたいな〜と思ったのですが

週末ですごい人ごみ!子供づれなので屋台は見るだけで
(おじいちゃんはおもちゃを買わされてましたけどね(笑)

次男が「回転すし!」というので回転すし屋に入りました。

最近 基隆でも回転すしが流行りだそうです。

でも・・・味は・・・(iДi)って感じでした。(苦笑)

1日目は私はと〜〜〜っても疲れていて軽く夜市をぶらぶらして

すぐに義姉の家に帰ってシャワーをして寝ました。

台湾は暑いかな〜って思っていたのですが

基隆は港町って事もあるのか夜はとても涼しかったです。

ただ、息子達と3人で寝たのでちょっと狭く・・・

あまりゆっくり寝れず・・・

バタバタと終わった感じの台湾初日となりました。
| travel | 15:02 | comments(0) | - | pookmark |
東京滞在記(うろうろ編)
今回の東京滞在は前回と比べてのんびりしてました。

観劇も1回だけあとはクシ先生の講演会だけ。

なので行商の合間にうろうろと東京の街を歩きました。

クシ先生の講演会が六本木ヒルズでの講演だったので

六本木ヒルズの古奈屋さんで久々にカレーうどん食べました!

美味しかった〜〜〜。

そしてヒルズからの風景なども堪能できて感激しましたよ。

生のクシ先生(マクロビオティックの大家)にもお会いできたしね。

ガイアが御茶ノ水にあったので人生初めての御茶ノ水

子供に頼まれたゲームのソフトを買う為に秋葉原の電気街に行ったり

生まれて初めて見る景色が沢山あって特にお茶の水では

「ああ〜綺麗な紅葉だな〜」っていうような道もあって

新鮮な気持ちになりましたの。

それと今回は17年ぶりに原宿に行きました。

( ・∇・)?( ・∇・)??( ・∇・)???

私の知ってる原宿じゃない・・・

ここどこ?!って感じに変わってましたね。

表参道も私の知ってる表参道じゃなかったし

竹下通りも歩いてみたんですけど全然変わってました。

特に22歳で見たあの表参道の風情が40歳になった今でも

とても心に残っていたので私としてはちょっと残念でした。

なんていうか表参道の温かさというか癒してくれる「気」が

無くなってしまったな〜って感じました。

まあ、でもこれも時代の流れですから仕方ないですね。

渋谷にも行きました。相変わらず人いっぱい。

今回の東京の街うろうろした中で一番複雑な「気」を発してる街でした。

一言では言い表せない複雑な複雑な「気」でした。

吉祥寺も少しうろうろしました。

え〜と駅前の商店街・・・名前・・・フラワー通りだったかな?

商店街って大好き。色んなお店ありますよね〜〜

この通りはちょっと「あ!こんな店ある〜〜」というような

マニアックな通りではなかったですけど、まあまあ楽しめました。

国分寺の街も少しうろうろしました。それも自転車で(笑)

国分寺って坂なんですね!前回は知らなかったので行きは

びゅ〜〜〜んって快適だったけど帰りはしんどかった(笑)

国分寺の京王ストアーってところで靴下買ったり

百均でクリスマスの飾りとか買ったりしました。

東京にいると物欲との戦いですね。ははは。

上海でもある程度のものは手に入りますけど

「ああ〜〜〜こんなのが欲しい!」ってモノばっかり。

でも今回は、物欲だけではない心の欲求も満たせました。

というのは東京は大都会だけど

日本ってやっぱり綺麗だな〜〜って思ったのです。

日本を離れていつも日本の美しさを感じますが今回の東京でも

電車から見る景色の中で紅葉の綺麗さに感動したり

友達のマンションから見える生の富士山の美しさに手を合わせたり

前回の観劇三昧とは違うゆっくりとした計画のお陰で

沢山歩いて足は痛かったですけど、東京でゆっくりとした

時間の流れや景色を楽しめる事ができました。

ゆっくりと息を吐きながら歩く東京は私の気持ちを癒してくれました。

これで東京滞在記を終わります(^-^ )

| travel | 14:57 | comments(0) | - | pookmark |
航空券


昨日 届きました!

東京行きの航空券(^∀^)

今回はシーズン的に去年よりも高かった・・・


でも、一番最後に値段が出た飛行機会社が

一番安くてそして時間的にも私にとって都合よいものになり

MU(東方航空)を利用する事にしました。

飛行機チケットが来ると実感がひしひしと湧いてきますね〜

夫にお小遣い申請も快諾(?)してもらったし

観劇のチケットは全て手配済みだし。

あとは東京を楽しむだけで〜す!

( ・∇・)うふ。
| travel | 15:19 | comments(2) | - | pookmark |
春の遠征は・・・
  


月日が経つのは本当に早いものですね〜〜〜
この前、博多に行ったと思ったら、次の春の東京遠征の事を考える時期になりました。

しかしですよ・・・
来年の春に確立60%(微妙)で義両親&我がファミリーで台湾&お墓参りの旅をするかも・・・なんですよね〜

そうなると・・・4月のレ・ミゼか・・・
もしくは5月のエリザベートか・・・

私個人的な予想では祐一郎さんが「エリザベート」の「トート」をするのは
かなり限界が来てるのではないか・・・と思うので、
トートを観ておきたい&久々に石川禅さんのお声を聞いてみたい!とも思っていてですね・・・

いくなら5月かな〜〜〜〜〜〜〜とも思っているのですが、
でも夏には大阪に帰省もするので、夫が気持ちよく行かせてくれるかな〜と
ちょっと不安といえば不安なんです。

7・8月に東京では日本初上陸にして祐一郎さん主演の「ダンスオブバンパイヤー」もあるし・・・
(夏のこの公演は行けない可能性大(T-T*))

7月は大阪で中川君の主演作「OUR HOUSE」を観るんですけどね(チケット未入手)

私としては祐一郎さんのお姿&お声を半年に1回は聴かないと禁断症状がでるし・・・

まずは夫の両親が本当に春に台湾に行くのか!
そして、それはいつなのか!をはっきり決めて欲しいんですよね。

海外に住んでいるとなかなか思うように好きな舞台が観れないのですが、
まあ、それも私の運命という事でしょうから
とにかく、「会いに行く!」という事だけを心にいつも置いて
念じて(笑)これから来る寒い冬を乗り越えていかないとな〜と思っています。
| travel | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
東京一人旅 5


5日目。東京旅行最終日です。

前の晩にまちこちゃんと旅の最後の夜という事で有楽町でお酒を飲みました。
2人で色んな事を話して、まちこちゃんから又刺激を受け、
帰りは東京で初めてタクシーに乗りました。

東京のタクシー、、、値段は高いけど、綺麗。広い。安全運転。
ドライバーさんは女性でした。夜遅くまで頑張ってらっしゃる姿に感動。

そして、まちこちゃんと話しながら就寝。

5日目の朝は東京で初めて「暖かい!春!」って感じの陽気でした。
夕方の飛行機で成田を出発するので、それまでに、まず本屋さんに行きました。

ああ!日本の本屋は最高!

私の行った本屋は丸善本店。なんて品数。どんなジャンルの本でも置いてある!
「そうそう!こういう本が欲しかったのよ!」という本が必ず見つかる。
1日中本屋にいたい気持ちでした。(笑)

しかし、この後、日本橋三越に1000円の食パンと美味しいバームクーヘンを買いに行かねばらなかったので、
後ろ髪引かれる思いで本屋を後にしました。

本屋を出た時点で丁度お昼。本屋さんも入っているビルは丸の内OAZOというビル。
そこには何件かのレストランもあったので、ランチを取りました。
沢山の種類の中から私とまちこちゃんは「カレーうどん屋」さんに入りました。

古奈屋さんという名のお店です。
私が食べたのはえび天カレーうどん



これが美味い!!!!!!!!!
なんとも絶妙な辛さ加減で麺は手打ち。
そして、なんと言っても出汁が最高!!
まちこちゃんはバナナうどんを注文。
チャレンジャーなまちこちゃんでしたが、まちこちゃんのお陰でバナナカレーのなんとも形容しがたい味を体験できました。
この味は例えばどんな味と表現できません。ここのお店で皆さん確かめてね!
まちこちゃんと2人で「こうきたか!」というしか表現出来ませんでした。

そして、うどん屋を後にして三越で買い物を済ませ、
最後に東京駅構内にもお店をだしている「キャトルのうふプリン」を無事ゲット!



このプリンを買った後にまちこちゃんと最後にお茶をして、
成田空港行きの列車のホームまで送ってもらい熱きハグをしてまちこちゃんと別れました。

成田エキスプレスの中でうふプリンを食べながら、東京の旅を思い出し、
今回の旅で本当にお世話になったオッチさんや東京で会った全ての人に感謝し、
子供達を見てくれた義母と義姉とお手伝いさんに感謝し、

ダイヤモンドよりも私の人生に深く残る思い出をくれた夫に感謝。
帰路に着く間、「モノより思い出だよね」と何度も思いました。

成田に着いて久々に中国語を聞いた私、、、
「ああ、、、中国に帰るのね、、、」と少し(かなり?)ブルーになりましたが、

上海に着いて子供の寝顔を見たら
「私の帰る場所はここなのね〜」と思いました。
朝起きて次男がとなりに寝る私に気がつき、「ママ!」と嬉しそうに抱きついてきました。

しかし次に出た言葉が「ソニック(ゲーム)買ってきた?」だと、、、

ママよりゲームかい!!!!!
まあ、それぐらい私がいなくても大丈夫だったという事でしょう。成長したわ、、、
 

東京は私にとって言葉の通じる外国でした。何もかもが新鮮!驚き!
本当に内容の濃い、素晴らしい時間でした。

そ・し・て!今回の東京一人旅はスィートテンのプレゼントのひとつ。
婚約指輪の10倍ならまだ今回の旅で使った旅費ではおつりがきます。
という事で、秋には福岡に遠征させていただきます(笑)
これも、夫はほぼ了解済み。

「次は福岡ね〜〜〜〜〜〜」と今からワクワクしている私でございます(笑)
| travel | 22:47 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH