スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ここち良い時間でした。
 今日は午後からバレエのレッスンに行きました。
いつも参加しているレッスンは月曜日と金曜日なんですが、
金曜日がどうしても行けないので、今日に振替してもらったんです。

でも、実は、水曜日のクラスは結構、レベルの高い人が参加するので
私のレベルだとちょっと躊躇してしまうクラスなんです。

3年ぐらい前にまだバレエを始めて1年も経たない頃
無謀にもこの水曜日のレッスンに参加して
まるっきり何も出来なくて水曜日のクラスは私にとって
トラウマになっていたんですよね。

でも水曜日のクラスはK先生という教室の代表の先生のクラスで
K先生は今まで3回ほどレッスンを受けさせていただいたんですが、
レッスンに出ると今の自分に必要なところをしっかりと指摘してくれる方なので
K先生のレッスンに参加したいとは、ずっと、思っていたんです。

K先生のレッスンに参加したいもうひとつの大きな理由が
K先生のレッスンで使う曲がすごく素敵なんです。
とくにセンターの時に使う曲は本当にドラマティックで素敵です。

きちんと踊れなくてもその曲でカラダを動かすだけでも
すごく気持ちがいいんです。

今日はレッスンの最初はちょっと緊張していましたが、
私もバレエ始めて4年に、
なんとか水曜日のK先生のレッスンにもついていけました!

今日の先生の曲もすごく素敵で
とてもここち良い感覚で踊れて、幸せでした。
日々の生活でどうしても水曜日は参加するのが難しいのですが、
これから、チャンスがあれば時々参加したいです。

他の上手な生徒さんの動きを観るだけでも
すごくお勉強なりますしね。

2010年はバレエも精進して
少しでも進化したいと思います。
| Dance | 20:26 | comments(0) | - | pookmark |
Burn the floor
  

昨日の夜、ダンスフレンドのKちゃんとバーンザフロアーを観に行きました。
久々のラティーノパフォーマンスに私とKちゃんはノリノリ(死語?)

今回メンバーは9月に続き2回目の上海で
(中国国内まわってたのかな?)
Kちゃんは9月も観に行っていて2回目でしたが、
私は初のバーンザフロアー。

メンバーは2軍だったようですが、
2軍でも全然、大丈夫!十分かっこ良かったし、
健全にエロティックで衣装も超セクシー。

座って観ているのが大変なぐらい、2人でノリノリでした(笑)

2部構成で2部の最初にダンサーの一人が観客席サイドの通路を
通りながら舞台に上がって行くのですが、
その時に観客をピックアップしてその場で踊ってくれる構成があって

なんと!

ピックアップされました〜(笑)

Kちゃんはラテンダンスを習っているので
正常な判断のできる私であれば彼女に踊りなよ〜というはずなのに、
ダンサーが私に手を差し出した瞬間に本能が正気を忘れさせ
いつの間にか、ダンサーにクルッとまわされてました〜て感じでした。(笑)
Kちゃん、ごめんよ。

いや〜〜、でもほんとかっこ良かったし
ダンスのテクニックも素晴らしかったです。
オーストラリア発のパフォーマンスなんですけど
オーストラリア人の原住民パワーも感じるような舞台でしたね。

1軍はブロードウェイデビューを果たして
来年の3月に日本にもブロードウェイバージョンとして来日決定しているので
私もその頃、日本に帰省してるし、
なんとか3月の大阪公演のチケットを取りたい!!
それか、東京の友達とKちゃんと一緒に3人で東京公演を観たい!!
そして、客席で踊りたい!

大阪公演を長男と観に行ってもいいしな〜

先行販売はもう終わってるけど12月5日に一般販売があるから
それでチケットを取って行こうと思います。

まだ、バーンザフロアーを観た事のない方には
超おすすめです。
老若男女楽しめるパフォーマンスですよ!


| Dance | 09:08 | comments(2) | - | pookmark |
久々のバレエ観賞


上海に戻ってきて金曜日からバレエのレッスンにも復帰しました。
そして、昨日は上海バレエの30周年記念公演のひとつ、
「コッペリア」をバレエ教室のお友達と観賞してきました。

公演では去年の教室の発表会でゲスト出演してくださったダンサーの方達が
ほとんど出演しているので、身内が踊っている気分になれて
なんか、ハラハラドキドキしたり、応援気分なったりしながら観れて
演目も「コッペリア」だった事も重なってとっても楽しく観賞できました。

男性プリンシパルの呉虎生君はやっぱり素敵でしたが
コミカルものよりも彼は王子様が似合ってますね。
ニッカポッカのようなパンツから白タイツに着替えてきた時は
「やっぱり、王子は白タイツだよね〜」ととなりのバレエ仲間と
虎生君のタイツ姿に惚れ惚れ。
バレエ仲間はもう一人の男性ダンサーがお気に入りで
保護者のような目で見守っておられましたよ。
コッペリアを生で観たのは初めてだったので楽しみにしていましたが、
スワニルダ役のダンサーも可愛かったし、コミカルものも楽しいなと思いました。
衣装がまあ、ちょっといまいちな感じはしましたが、予算もあるので仕方ないのでしょうね。

公演が終わって隣に座ってらした年配の男性が私たちに向かって
「あなた達、本当に熱心に観ていたね〜。」「バレエやってるの?」と話しかけてくれて
すごく楽しかったですね!と舞台の感想を分かち合いました。
30周年記念公演という事で老若男女様々な観客がいて、皆それぞれに楽める舞台でした。

一つだけ気になったのは公演が続いているのでダンサーに疲れが見えた事です。
かなり危なげな感じがする事も時々あって、カラダを壊さないで
無事に30周年のすべての演目を踊りきられる事を祈ります。

久々のバレエ公演の後は来週は久々のミュージカル「キャッツ」を観に行きます。
数年前に四季のキャッツを観て以来ですが、オリジナルバージョンは初めてなので
とっても楽しみです。

季節も少しずつ秋に向かって行く中で私の芸術観賞熱が少しずつ高まってきたようです。
| Dance | 11:18 | comments(0) | - | pookmark |
卒業発表
我が長男、今月末でとうとう中国の小学校を卒業します。
長男の通う学校は卒業式は日本のような感じでななくて
卒業発表会という形で舞台でクラスごとに様々なパフォーマンスを披露します。

長男のクラスは男子がストリートダンス。
女子はアルゼンチンフォークダンス。

男子は私が担当。
女子は長男の友達のお母さんの日本人ママが担当。

担任の先生もきっちりとやってくれる父兄をちゃ〜んと知っていて
この前の遠足の時に私と日本人ママにオファー。

そして、このオファーは断りは無しのオファーです。

まあ、長男の晴れ舞台ですし、次男も今学期で日本人学校に転校しますから
私も最後のご奉公って事で振り付けを考えて
今週から練習を開始しています。

来週は3回練習しますし、結構、特訓って感じで
運動不足の中国の子供たちを踊らせてます。(笑)

踊りのテーマは「Happy&cool」という事で、東方神起で踊ってます。
今回のオファーがあって、初めて東方神起のCDを買ったのですが、
歌のうまい、韓国ジャニーズって感じなんですね。

卒業式は25日。

いい思い出になるように頑張りたいと思います。

そして、今週末はまたもや東京です。
今習っている事もとうとう折り返しがやってきました。
こちらのほうも、しっかりと勉強してきます〜
| Dance | 21:49 | comments(2) | - | pookmark |
打ち上げwithSバレエ団
先週の金曜日は先月末に行われたバレエの発表会の打ち上げでした。

この打ち上げはSバレエ団のダンサーの方々も来るので
幹事役の高田さんはとても氣を使い、粗相の無いように
そして、私たちが楽しく過ごせるようにと配慮してくれました。感謝・・・

最初、この打ち上げ話を教室の先生から聞いた時は

( ・∇・)え?! 私たちとで打ち上げ?いいの?と思ったのが素直な気持ち。

そして、私たちが誘っていないのに、打ち上げ費用を私たちが全額持つのに
腑に落ちないでいたケチな私なのですが、同じクラスの中国人のお友達に
「中国的付き合い」の話を聞いて、納得。

気持ちよく、打ち上げに参加しました。

数名のダンサーは若いダンサーで私の子供と言っても過言ではないです。
でも、彼らは気さくに話をしてくれるし、
おばさんたちのわがままにも付き合ってくれる当にいい人たちでした。

幹部クラスの先生方はものすごくジェントルマン!
スマートな会話、身のこなし。惚れましたわ。

教室の仲間や先生とも普段は話せない事や感謝の気持ちをいっぱい伝え合って、
この日ほど、中国語も英語も話せてよかった。

特に中国語!話せてよかった〜〜〜〜〜〜〜と思った日はありません。

今まで一度もSバレエ団の公演を観ていない私・・・(失礼)

来月と再来月の公演には必ず行きます!お花持って!

お開きになった後も幹事の高田さん、もう一人の友達香川さんと私の3人で
この発表会の裏話をして色々と考えさせられる事も多々あり。

バレエの世界の複雑な関係や教室での人間関係、
それぞれの人たちのバレエに対しての考えの違いなど、
体育会系で育った私には( ・∇・)?な事もいっぱいありました。

色んな意味で有意義で楽しい時間を過ごせた金曜日の夜でした。

子供達は家庭教師のS君が夫が帰ってくるまでベビーシッターもしてくれて
本当に助かりました!S君ありがとう〜〜

2度とないと思われるSバレエ団とのお食事会。

皆がそれぞれ「感謝」という気持ちでひとつになった
気持ちの良い空間と時間でした。
| Dance | 11:07 | comments(0) | - | pookmark |
楽しかった発表会
昨日と一昨日は私の通うバレエ教室の10周年記念発表会でした。

私も客人として参加させてもらって、本当に貴重な経験をさせてもらえました。

大きな発表会だったので準備期間が長かったし、

舞台がどんな風に進行されていくのかや、

プロのダンサー達の素晴らしい体を見せてもらえましたし、

裏話なんかも少し聞かせてもらったり・・・

子供達も一生懸命頑張っていて可愛かったです。

それにしても上海大劇場は大きかったです!

客席には何度も座りましたが、舞台上から観るのは格別ですね。

ここで、カレーラスや熊川さんや今まで観た沢山のパフォーマーも立ったんだ!と思うと

ものすごく感激!感動しました。

私も与えられた役を精一杯やらせていただきました。

客人なのでマイムとか多いから外国人になりきって

普段の自分とは全く!違う別の世界の上流階級の貴婦人に少しでも近づくように

メイクして演技頑張りました〜〜(笑)

一応、この辺に写真を・・・



なにわともあれ、無事にバレエの発表会が終わってほっとしました。

この発表会で沢山のことを学べて、バレエに対する気持ちや

カラダの使い方、ココロの使い方をもっと深く見つめれる事もあって

充実した日々、そして時間を過ごせた事を感謝します。

次はゴスペルです!

がんばりま〜〜〜す!
| Dance | 10:00 | comments(3) | - | pookmark |
パフォーマンスがもうすぐ。
年末にかけて、色々なパフォーマンスに出るのですが、

来週はその中でも一番大きな舞台の発表会です。

私の通うバレエ教室の10周年記念発表会です。

日本部と国際部があって、私たち婦人クラスは両日に出るので

この1ヶ月は毎週末、リハーサル、リハーサル・・・で結構大変でした。

子供達をみてくれていた夫には感謝感謝・・・

今回の舞台には上海バレエ団のダンサーさんも数名参加してくれます。

特に王子様役のゲストダンサーはカッコいいし、性格いいし、

バレエのテクニックは勿論素晴らしいです!

昨日のリハーサルでもしっかりと踊ってくれて、

本番を観客席で観れない私やバレエのお友達は非常に感激!!でした。

力強く、しなやかで伸びのある才能溢れるダンサーだと思います。

他のダンサーさんたちも勿論素晴らしくて、

彼らと一緒に舞台に立てる、それも上海一大きな劇場!

発表会に出るって決めて参加して本当にいい経験させてもらって

心の底から参加決めてよかった!って思っています。

昨日の練習が終わって、もう本番前のゲネまで練習はありません。

本番はココロもカラダも気持ちのよいパフォーマンスが出来るように
しっかりと自分で復習しておこうと思います。

今から本番が楽しみです〜〜〜。
| Dance | 16:13 | comments(0) | - | pookmark |
久々に・・・
私は週1回でストリートダンスを習っているのですが、

今日は日本からスペシャルゲストのダンスワークショップがあったんです。

それは10歳以上の子供もOKのワークショップで

長男と一緒に参加しました。

そのスペシャルゲストの先生はすごく楽しいレッスンをしてくれて

私もノリノリ(死語?)でしたが、

私の前でステップを踏む長男はものすごく頑張っていて

最後に先生と一緒に踊ったりとものすごく楽しそうでした。

帰りの車の中でも「めっちゃ楽しかった!」と充実感に溢れる顔。

こんな長男の顔を本当に久しぶりにみたように思います。

この顔を見ると「ああ〜もっと楽しい時間を過ごさせてやりたいな」と

毎日をストレスの中で過ごしている長男が可哀想というか・・・

なんとも言えない切ない気持ちになりました。

「ダンス楽しい!」という長男の顔は本当にまぶしかったな。

中国の学校はもうすぐ期末テスト。

そのテストの前に少しでも楽しい時間を過ごさせてあげれて

本当によかったな〜と思った夜になりました。
| Dance | 21:58 | comments(2) | - | pookmark |
ノーテンキではいられない。
今年私が通っているバレエの教室が10周年で

秋に大きな発表会があるんです。

今までは秋の発表会には大人は出ていなかったのですが

今年はくるみ割りの全幕をするという事で

大人バレエからも1幕の客人の役で出れる事になったんです。

勿論、上海大劇場の舞台ですから参加表明しました。

そして、先日、初めての振り付けの練習があったんです。

バレエを始めて2年と少しですが、毎回、発表会前になると

自分のノーテンキさを反省させられます。

とにかく、参加者の皆さん、特にバレエ経験者は

こういう発表会ではとってもストイックになられます。

たとえ、主役ではなくても発表会という舞台で踊る事は

ある種のプロ意識みたいな感覚なんでしょうね。

とっても研究熱心になるし、ストイック度がものすごくUPします。

前にゴスペルグループで歌っていた時も発表会前は

舞台経験のある人はものすごくストイックでした。

私も舞台の経験がないわけではありませんが、コンクールとかには出た事ないし

こういうストイックさを理解できなくて

( ・∇・)え? どうしたの・・・

みたいなノーテンキな自分が浮いている感じになるんです。

楽しいだけではダメなんですよね。

1番最初にバレエの発表会を経験して、このストイックさを知った時は

「なんか、疲れるな〜」と思ったんですが、

今年の冬の発表会の時は「これがバレエの世界なんだ」と慣れてきたんですが、

また、発表会から時間が経っていたから、ちょっと忘れてました。

今回は大劇場という大きな舞台なのですから、

今までの発表会とは違うストイック度なのでしょう。

芸術というのは大変だな。と体育会系の私は思うのであります。

でも、私も私なりに一生懸命、顔晴ります!
| Dance | 17:40 | comments(2) | - | pookmark |
3度目の春に。
私は毎週2回バレエのレッスンに通っています。

今年で丸2年。

今は3年目の春を迎えています。

今年の先生の目標はピルエット2回転。

4月の最初からピルエット2回転のステップが入ってきて

正直、まだまだ「時期尚早じゃないの・・・」って思ってたんですよ。

私自身は3年目のバレエの目標は「呼吸を感じて踊る。足の裏の感覚を感じる。」の2点を意識して

毎回の練習の度に気をつけています。

体が硬いのでとにかく呼吸を伸びやかに意識する事で筋肉の緊張を貯めないように

バーレッスンもセンターレッスンも意識しています。

それがよかったのかどうかまだ確定ではありませんが、

なんと、今日のレッスンで!完璧ではありませんがピルエット2回転できたんです!

先生にしたら私が出来るはずがないと思っていたので

先生的にはダークホースだったようで^^;ちょっとびっくりしてらっしゃいました。(苦笑)

とにかく、家でパッセで立つ練習を呼吸と一緒にやってたのがよかったのかも・・・

この年齢までくると、神様のご褒美のような事があるとは思っていますが

「まぐれ」はないと実感していますので、

コンスタントには出来ないけれど今日のピルエット2回転は

「まぐれ」のピルエット2回転ではないと思っています。

やはり、継続は力なり。

出来ないからこそ色々試して体と心を調和させる方法を探し練習してきたのが

実を結んだんだな〜って感じています。

バランス感覚というのはその日その日で違いますから

次の練習の時に今日のように出来るかどうかわかりませんが

今日の足の裏の感覚と呼吸の感覚を忘れないように

また、日々精進したいと思います。

3年目のバレエも心技体で顔晴りたいと思います。

| Dance | 18:53 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH